引っ越しに慣れていない方がやりがちは事

引っ越しを頻繁に行なっているという方は多くありません。ですから、ほとんどの方が引っ越しビギナーなのです。しかし知識が少なすぎると思わぬ損をしてしまう事があります。事前に注意点などを確認しておく事で、有意義に作業を進める事が可能ですよ。今回は、ビギナーの方が「やりがち」な事をまとめてみました。


忘れがちな事

引っ越しで忘れがちな事で多いのがガス・水道・電気切り替え手続きです。同じ都道府県内に引っ越す場合は電話一本で終了と開始の手続きを行なえる事がほとんどです。しかし、県をまたぐ引っ越しの場合は、管理元が違うのでそれぞれにいつ終了して、いつ開始になるかを連絡する必要があります。都市ガスの開始作業は、立ち合いが絶対なので引っ越し時間が夜間になってしまう方は、その夜は「お風呂に入れない」なんて事もあり得ます。もしも、先に自分だけ早く到着できるなら手続きがスムーズです。


賢い引っ越し業者の選び方

郵便物の転送手続きは最低でも1週間前に済ませておかないと、郵便物が迷子になってしまう可能性があります。気をつけましょう。また、業者を選ぶ時には必ず4~5社で訪問見積を行いましょう。比較して競争させる事で費用を抑える事も可能になる上、当日追加料金の有無やトラブル時の対応など細かい内容まで確認しやすくなります。