引っ越しで出る不用品

引っ越しでは大量の不要品が出ることもしばしばです。この処分費用が結構掛かるもので、特に引っ越し業者に依頼する場合にはその業者によってかなり差が出てしまいます。また何でもかんでも処分するものとして計算する業者もあれば、リサイクルできるものは無料もしくは買取を行ってくれるという業者もあります。それだけでもかなり金額的に違いが出てしまいます。まず市役所などに相談し、無料で回収してもらえるものがあるのかを確かめておきましょう。


<不用品はリサイクルが基本>

電化製品などの中には、リサイクルショップが買い取ってくれるもしくは無料で引きとってもらえるものもあります。またリサイクル業者であれば全く使えないものであっても、資源として無料で引きとってくれることもあります。テレビや冷蔵庫に関しては、よほどの美品でない限り、リサイクル料金と回収料金は覚悟しなければなりません。そのように出来るだけ有料処分を行わざる得ないものを減らしてゆきましょう。家具などでも解体すれば、可燃ごみの日に出せるものもあります。ちょっと工夫することで、引っ越しの時に出ていってしまう処分料は減らすことができます。地方であれば、無料回収女などもうまく活用できます。