引っ越しで使う豆知識を活用しよう

引っ越しでは重たい荷物をたくさん運んだり、段ボールやガムテープを利用して、梱包を行ったりします。このときに使う豆知識は、日常生活でも利用できるのをご存じですか?ちょっと知っておくと、重たい買い物をしたときなどに便利かもしれません。


引っ越しでは重たい荷物は上に

段ボールがたくさんになりますから、引っ越しではいくつも重ねて持つことになります。このとき、2つの段ボールの重さや耐性が変わらないのであれば、軽いほうを下にして持つと軽く感じるのです。これは重心の問題で、重心が低いほうにくるほど人間は荷物を重たいと感じるのです。軽い荷物が壊れやすい、重たい荷物を上に乗せると危険という場合を除いて、このような荷物を自分で運ぶときに軽いものを下にして、なるべく重心を上にもっていくようにしましょう。


台車は段差に要らない段ボールをひいて

台車などに荷物を乗せて運ぶと、段差などで引っかかってしまいますよね。小さな段差でも躓いてしまいますし、反動で荷物が落ちてしまう可能性もあります。部屋の小さな段差も、引っ越しなどでは非常に厄介です。そこで、使わない段ボールをその段差にひいてみましょう。引っかかる部分だけは重ねておくことで、台車は非常に通りやすくなります。