引っ越しで使うガムテープで荷物整理を楽ちんに

引っ越しでは多くの荷物を段ボールに詰めて、ガムテープで止めます。このテープは引っ越し業者などからもらえることもあるそうです。しかし、ガムテープの色がたくさんあることを知っていますか?赤や黄色など色がついているものを活用することで、荷物整理が楽になるそうです。


引っ越しの要注意荷物は赤いテープ

引っ越しで、運搬のさいに気を付けてほしい荷物もありますよね。そのような段ボールには赤いテープを箱に貼ることで、注意を促すことができます。もちろん、取扱い注意のテープを貼ることも効果がありますが、ガムテープは一目でわかります。そこで、気を付けてほしい荷物は赤いテープで梱包しています、などとあらかじめ伝えることで、作業員の人にわかりやすくすることができるのです。


部屋ごとに色を分けてもいい

子ども部屋はピンク色、すぐに開封したいものは白など、ガムテープの色を分けるのも便利です。この色はすぐに荷解きをしたいので、わかりやすいところにまとめてほしいなど、作業員に伝えやすくなるのも大きなメリットです。現在、100円ショップでもガムテープを扱っているところがあるそうです。ちょっとした工夫で、引っ越しの荷物作りや荷解きの手間を減らすことができるかもしれません。